はいぶらりー主宰の弥生肇です。
真夏ですね。今年は酷暑となり、熱中症で倒れる方のニュースをよく見聞きします。暑さ対策をしっかりして乗り切りましょう!

ひめとり
というわけで。そんな真夏に、「ひめとり!」著者の晴丸さんからメッセージを頂きましたので掲載致します!
夏の暑さに熱されて真摯な想いが迸ったかのような内容となっております。

————————————–
晴丸です。
夏ですね。暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?
晴丸はいつも、美少女のふとももに首挟まれたい、という発言をしていて、美少女のほっそりとしたふとももに首を挟まれてゆるやかに穏やかに眠りたいと思っているのですが、さすがにこの暑さでそれをやられたら汗でぬるぬるしてつらいだろうな、って思います。悪くないけど。
だから晴丸は夏があまり好きではありません。
けれど、夏には他にはないものがあります。
生足です。
学生なんかは冬場でも生足だったりしますけど、夏場の生足はやっぱりひと味違いますよね。
汗ばんでしっとりとした肌。熱い太陽に照らされていっそう白く輝く脚。ほのかに香る汗と日焼け止め。
ああ、いいですね。とてもいい。
それと、夏には他の季節よりも遭遇率が高いものもあります。
それは……胸チラ。
胸チラ、といって伝わるでしょうか?
女の子が屈んだりしたときにできる、襟首と胸元の隙間。影になった、あのスポット。
あそこです。
別に中を見たいとかそういうことではないんです。
だけど視線を引き寄せられ、気を抜いたらうっかり顔を突っ込んでしまいそうになる不思議な魔力を秘めた暗黒空間。
胸チラの魅力に、晴丸は抗うことができません。
ほんと、ほんとにいいよね!
夏の暑さは苦手ですが、胸チラがあるので夏を赦しています。
それから夏といえば、汗ばんだ服から透けるキャミソールですよね。
よく夏場は薄着になって透けブラするのがいい、って言う人いますけど笑止千万です。
透けキャミの良さは、透けブラを防ぐために着ているキャミソールが透けることによって生まれるエロさにあります。あるんです。
隠すためのものだから。透けていいものだから。
そんな理由で無防備になって透けているその姿!
ほんと、ほんっっと最高ですね!!

こうして考えてみると、夏って案外悪くないというか、むしろサイコーだよね。

ということで以上、ひめとり! 制作メッセージでした。
よろしくお願い致します。
————————————–

このメッセージと「ひめとり!」にいったいなんの関係があるのか。
そういう疑問を少しでも解決したい方は、「ひめとり!」を読んで頂ければと思います。

晴丸さんが作った「ひめとり!」PVも貼っておきます。

作品紹介ページ
Amazon販売ページ

晴丸
大学で学んだ文学の素養と幅広い読書で培われた作品づくりの手法には、作家仲間の間で定評がある。女の子へのふとももへの想い入れが半端じゃなかったが、最近ふとももだけじゃない模様。

Ads by でんでんアドネット