Hybrid Library主宰の弥生肇です。日々が少しずつ秋めいていきますね。

これからはいぶらりーのブログで、レーベル参加作家陣のWeb公開作品や商業出版情報などをちょくちょくアップしていきたいと思います!
というわけで、「隗より始めよ」と言いますし、恐縮ながら拙作の紹介を!

「砂漠の雪とオアシスの少女」
あたらしい読み物プロジェクト「STORIE」で連載中です。現在4話まで。

<お話>
寒冷の大地アルスには雪の降る砂漠が広がる。人心すら冷え込む地で、オアシスのような笑顔で真っ直ぐに生きる少女がいた。歴史の中にひっそりと輝く彼女の、ほんの一節。

昔懐かし感のあるファンタジー小説です。
STORIEのギミックをうるさすぎない程度に入れ込みながら進めていきます。


本作は、2012年2月に同人誌で発刊した「Hybrid!2 -Side L-」Amazon)に掲載した作品です。約3万字(文庫本で60~70P程度)で、STORIEだと10話程度で最後までUpできるんじゃないかと。

また、本作の続きにあたる「雪降りし砂漠の吟遊少女」を2014年8月の同人誌「Hybrid!4 -side World-」Amazon)で発表してまして、こちらも引き続き連載していく予定です。
07_雪降りし砂漠の吟遊少女_fix_s
最後までちゃんと連載できるかな……(しなさい)。

●弥生肇のその他著作等
ダイヤモンドダスト表紙_olKindleで発売中!

Ads by でんでんアドネット