皆さんこんにちはこんばんは、はいぶらりー主宰の弥生肇です。
このHLブログでは、参加作家のブログなども適宜ご紹介していきたいと思います。

というわけで、9月にHybrid Libraryから「私たちのバイクの旅と、ささやかながら与えられた救いについて」をリリース予定の一ノ瀬さんがブログを立ち上げましたので、その紹介を。

Stareatphenix

ちょうどブログの新記事2件で、昨今のはいぶらりーの作品や、私がやってきたここ5年程度の活動の概要を書いてくれています。

思えば一ノ瀬さんとは2010年5月以来の付き合いで、私がTwitterを始めた最初期から親交のある人の一人です。
その5月、シナリオライターのおかやまさんが開催した「うまいもの会」というオフ会に、おかやまさんのTwitter相互フォロー等の物書き7人(だったかな?)が集まりました。
私は、今でこそコミケやコミティアのたびにオフ会を企画したり、サークル主みたいなことをやったりしてますが、あの「うまいもの会」は人生で初めてのオフ会、初めてネットで知り合った人と会うという経験をした日でした。ものすごく緊張しながら向かったのを今でも覚えています。
あの日がなかったら今の私はいないし、合同誌Hybridも何もかもうまれてません。

まあ、そんな頃からの付き合いの一ノ瀬さんなので。
そろそろお互い、一旗あげたいですね。がんばりましょう。

本文校正が概ね終わった「私たちのバイクの旅と、ささやかながら与えられた救いについて」、自信をもっておすすめできる作品になっています。
東日本大震災の被災地を訪れ、人々と出会い、ささやかな成長をする少女の物語。
リリースまでもうしばし、お待ちください。

Ads by でんでんアドネット